円満離婚に導き、人生の再生をお手伝いするための

リボーンコンシェルジュ

養成講座

こんな思いはありませんか?

  • 離婚をした経験を活かしたい
  • 夫婦問題に悩んだ辛い経験を人のために役立てたい
  • 自立した生活を送れるようになりたい
  • 専門知識を身につけて自分の可能性を広げたい
  • 充実した人生を送るため、新しく何かを始めたい

“リボーンコンシェルジュ”

という働き方があります。

離婚した経験や夫婦問題に悩んだ経験は、
今現在悩んでいる人たちのために役立てることができます。
専門知識やスキルを身につけて、自立を目指しませんか。

\ メリット その1 /

経験を活かして
働く喜びが得られる

離婚や夫婦問題に向き合った経験がある方こそ、今悩んでいる人の心に寄り添うことができ、サポートする喜びを得られます。

\ メリット その2 /

専門職なので
一生の仕事になる

カウンセリング技術や離婚の専門知識を習得することで一生の仕事として活用することができます。

\ メリット その3 /

仲間と共に
社会貢献ができる

リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)の仲間達と共に、より多くの方が幸せになるための一躍を担うことができます。


リボーンコンシェルジュが
今求められている理由

1 離婚の裏にある問題を解決する専門窓口が少ない

日本の離婚率は、世界的に見てそれほど高いものではありません。なので、離婚というと法律的に解決に導いてくれる弁護士に相談というのが、一般的で、離婚の裏にある夫婦や家族の様々な問題を解決をしてくれる専門の窓口がまだまだ足りていません。
しかし、現実は熟年離婚の件数は年々増加していますし、離婚件数の半数を占める若年離婚(同居年数10年未満)は、小さなお子さんを抱え、離婚後も苦労するケースが多く、一人親世帯の貧困率(年収122万円以下の割合)は54.6%など厳しい現実があります。

2 母子家庭の貧困をサポートする専門家が少ない

母子家庭の貧困は、コロナ渦においてますます深刻を極めています。
一人親世帯でも母子家庭の場合、母親の正規社員の割合は父子家庭の父親より低く、コロナ以前のひとり親世帯の平均年収(養育費や遺族年金や公的年金なども合わせた合計額)は、母子家庭が348万円、父子家庭が573万円となっており、その格差は一目瞭然となっています。

その上、コロナの影響で正規雇用でない母親の就業はますます困難となっており、もとから少ない収入がさらに減少。18.2%の母子家庭では食事回数を減らしているという調査結果もあります。
こうした結果をみても、離婚後の生活をしっかりと考え、子どもたちを守るための環境作りを視野に置いた離婚をサポートする専門家の必要性が問われる時代となっています。

離婚はまだまだマイナスイメージが強く、一人で悩みを抱え込み、
解決の方法さえ見いだせない状態になっている人々がたくさんいます。
こうした人々に寄り添い、共感し、明るい未来を一緒に考えることのできる
リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)は、いまだからこそ必要な職業
だといえます。

こんな人におすすめです

  • 離婚経験・夫婦問題を抱えた経験のある方
  • 自立を目指したい方
  • 困っている人のお役に立ちたい方
  • スキルアップをしたい方

リボーンコンシェルジュ
養成講座の特徴

幅広い離婚の知識
が身につく

円満離婚を目標とした独自のカウンセリング技術をはじめ、離婚における知識を各分野の専門家(弁護士、探偵、共同名義不動産問題研究所)から学ぶことができます。

自立開業までの
知識が身につく

Webマーケティングのプロによる集客の方法や開業の方法についても学び、皆さまが自立開業できるよう、指導致します。卒業後の講座や勉強会などのサポートもあります。

実践レベルまで
徹底フォロー

講義の他、模擬演習や認定テストなどを行います。認定後のモニター制度では、実際にお客様のご相談を講師の指導の下、行います。また、認定後半年間、集客力アップのためのブログの書き方サポートもあります。

資格取得でスキル
の証明が可能

養成講座終了後、資格を取得いただくことで、リボーンコンシェルジュ®︎としてお仕事を始めることができます。「リボーンコンシェルジュ®︎」「円満離婚アドバイザー®︎」は円満離婚のアレグラーレにて商標登録済みです。

オンラインで
講座受講OK

当講座はオンライン(ZOOM)での受講も対応しております。
遠方の方も問題なく受けていただくことが可能です。

卒業後のサポート
が充実

卒業後、一人では難しい集客や広告宣伝をアレグラーレが支援いたします。自社ホームページやYouTubeチャンネルでの宣伝により集客したお客様をご紹介し、業務報酬をお支払いいたします。

講座受講生の声

今井さん

カウンセラーになりたい、悩んでいる方の力になりたい、その思いで受講しました。学びを深めていくほどリボーンコンシェルジュという仕事の素晴らしさを実感し、また同じ志を持つ高め合える仲間と出会えたことも、私の人生の財産となりました。


北原さん

離婚に関する知識や実践的なカウンセリングの内容、プロ意識をもつことの大切さを学び、またここでともに学んだ仲間達は大切な財産となりました。今後はここで学んだ内容を活かし、離婚に悩む方が幸せな未来を手にするためのお手伝いをしたいと思います。

小堀さん

この養成講座では様々な視点で相談者の方にどのようなアドバイスができるか、一つ一つ丁寧に学ぶ事が出来ました。この学びと一緒に学んだ仲間は私の財産です。今後は離婚で悩んでいる方のお役に立てるよう、学んだことを生かしていきたいと思います。


虹多さん

「円満離婚」を知って、学びを深めるにつれて、自分がモラハラの100%の被害者ではなかったことに、気付かされました。飯野さんの講義は、わかりやすく面白くて、いつもあっという間でした。仲間の存在も温かくて、毎回会えるのが楽しみでした。

講師紹介

一般社団法人(非営利)リボーンコンシェルジュ代表理事 / アレグラーレ代表

飯野 馨巳(いいの なおみ)

実績

  •  リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)としての経歴15年 相談実績1000人以上。
  •  (株)ベルス(福利厚生サービス)と業務提携
  •  (株)エス・エム・エス「ママモア」にコラム掲載
  • CWave放送「THE男と女」企画・パーソナリティー
  •  フジテレビ「夫婦円満バラエティ 妻は怒ってます」に撮影協力

経歴

2004年離婚カウンセラー認定資格取得
2005年夫婦問題専門カウンセラーへ名前を変更
2015年アレグラーレを設立
2016年リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)として円満離婚に特化した業種転換へ
2018年東京都千代田区神田に事務所をオープン
2019年離婚ワンストップサービスを提供するチームアレグラーレを発足
2021年1月12日に一般社団法人リボーンコンシェルジュを設立

養成講座の流れ

  1. 受講開始
    *スケジュールに関しては「お知らせ」で確認してください。
    講座について:「知識編」「カウンセリング編」「コンサルタント編」「開業·集客編」「相談練習会」と大きく4つのパートに分かれ、全15回の講座を開催します。
  2. 認定試験
    合格をすると「リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)」として認定されます。
  3. 実践講座 
    希望により、モニターに対して、認定講師の指導のもと、モニターが円満離婚をするまでサポートをします。(アレグラーレでお仕事をされる方は必須) 
  4. 一般社団法人リボーンコンシェジュへの入会 
    リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)として活動していただく為に、登録をしていただきます。

  5. アレグラーレでお仕事

    離婚の相談業務を行っているアレグラーレにて、お客様をご紹介するなど全面的にバックアップをします。 

  6. フォローアップ

    集客に必要なブログの書き方を、マーケティングのプロより半年間サポートをします。 リボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)に向けて、勉強会の開催、コミュニティー、活動に役立つ情報提供をします。

リボーンコンシェルジュ養成講座
説明会実施中!

一般社団法人リボーンコンシェルジュでは、円満離婚を目標とした独自のカウンセリングを一緒に学び、夫婦問題を抱えるお客様のサポートをするリボーンコンシェルジュ®︎(円満離婚アドバイザー®︎)を育成しております。

養成講座にご興味がある方はぜひ一度説明会(無料)にご参加ください。

【早割実施中!】
 7月31日までに養成講座にお申込みいただいた方には、早割特別価格にてご案内いたします。
 詳しい内容につきましては、講座説明会にてご案内いたします。